ハットクラブ(箕面市ハット市友好クラブ)

Minoh-Hutt Friendship Club(MHFC)

ハット箕面友好ハウスよりハット市を望む(2012年)
ハット箕面友好ハウス(2012年)
友好ハウスで紙芝居(2012年)
提携20周年記念イベントin箕面(2015年)
英会話サロン(2015年)
キーウィ パーティ(2015年)

ハットクラブへようこそ

当クラブは、大阪府箕面市とニュージーランド・ハット市とが国際協力都市提携を締結したことを契機に、1996年に発足した市民団体です。両市の市民が主体的に交流を推進し、相互理解を深めることを目的にしています。昨年(2016年)には20周年を迎え、さまざまな記念行事を開催しました。

現在、会員は50余名で、年間を通してさまざまな活動を行っています。 一般市民を対象に、毎月の英会話サロンやNZワイン試飲会、NZラム料理教室、などを主催しています。また、2000年以降これまでに三回、市民訪問団をハット市に派遣しました。一方、来訪するハット市民にはホームステイなどを斡旋して交流を深めてきました。

自然が豊かで治安のよいニュージーランドは、日本の観光客や留学生の間で人気が高まっています。加えて、ハット市には、箕面市側も改修費用を負担した、ハット箕面友好ハウスがあり、箕面市民であれば誰でも優先的に泊まれます。

ニュージーランドに関心のある方、ホームステイなど日常レベルの交流に関心のある方、あるいは英語での異文化交流に関心のある方、ぜひ一度私たちのクラブの様子を見に来てください。

箕面市が推進する国際交流を担う市民団体として、今後も市や(公財)国際交流協会と協力しながら、草の根の交流を一歩一歩進めていきます。

What's new

Page Top▲